読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

底辺ニートがIT資格と英語で努力してみた結果

大学中退、ニート、フリーターとダメダメ人生だけど、少し努力してみようと決心。そのニートの努力を記録します。

昨日、同僚とGW前に飲んできた。

GW前ということで先輩、後輩と3人で池袋に飲みに行くことにした。後輩が埼玉よりらしく、所沢で飲みましょう!!と言い始めたけど、遠いから池袋にしてもらったのだ。このメンバーで飲むのは初めてで、最初何話したらいいかと戸惑ったけど、最終的にお酒が入ると凄く盛り上がって、ワイワイできた。先輩は外国人だし、後輩もイギリスの大学を卒業しているため英語で会話してみようか!!となり、乏しい俺の英語でなんとか会話してみたけど、本当にリスニングだけで精一杯だった・・・。留学経験のない俺が彼らの英語についていくのは無理があるけど、それでも英語で会話することで日本語とは違い「変な壁」がなくなり、凄く話しやすくなったです。もっと英語力上げるために勉強いしようと思った。

後輩は将来、社長になります!!と言っててモチベーションが凄く高い奴だし、先輩も職場や会社がどうしたらもっと良くなるのか熱く話していたけど、自分は全く意見が出てこなかった。正直、働いている職場はあくまで「給料をもらう場所」であり、「スキルと経験を上げる場所」でしかないから、会社のためにという熱い気持ちが出てこない・・・。ある意味、冷たい薄情な人間なんだろうけど、今の時代会社を信用しても裏切られる可能性も十分あるから、できるだけ信用しない方がいいのかなと考えている。後輩も話していたけど、「日本企業は本当に上に伝わらないと何も変わらないし、下や外部の人間の意見は全く取り入れない。」これが今のグローバルでの戦いで苦戦を強いられいている原因でもあると思う。日本企業は一度、シャープや東芝みたいに悪い習慣や膿を出してからじゃないと変われないと僕は考えている。

そんな真面目な話を池袋のHubで話した後に、先輩と二人で博多ラーメンを食べてデブコースを歩んだ後に解散した。ワインボトル一本明けたため、もうベロンベロンだったし、頭痛もしてた。1900円のボトルだけど、チリの安いワインだから頭痛も起こりやすいのかな。先輩も頭痛いと言ってたし・・・。自分はこれからビールか日本酒にしておいたほうがいいかな。いや〜久しぶりに本当に楽しかった!!!

すぐにテンパる性格

どうにかならんのかな・・・。

トラブルとかでテンパると頭が真っ白になって、何も考えられなくなる。

 

今日も急なトラブルで対応を求められて、インターフェイスが落ちていることを確認せず、なんでpingが飛ばないんだと焦ってたら、CEのLAN側がdownしていたという。お客さんで試験してるから、落ちてただけだろう。いくらLANをsourceにしてpingを飛ばしても失敗するから、なんでだ?と思ってたら簡単なことだった。

 

周りにいた先輩がshow ip bgpやshow ip routeなど淡々と確認してるのに、俺は・・・。

 

マジでダメダメだな。

インド人とのミーティング

今日、インド側とのKick off meetingがあった。僕が主導で話してたんだけど、本当にインド人英語には苦手意識が強い。あの独特の発音には慣れない。今日、話した相手はゆっくりと話してくれたから聞き取れたけど、それでも?ってなる時があった。

 

ひとまず分からなかったら理解してるふりしながら、同じ内容を質問してみる。もしくは、自分が伝えたいことを話しちゃうしかないかも。

 

I will get back to you once i get update.

keep us in the loop とか言っておけば何とかなるだろ・・・と適当すぎて、meetingの意味がないという。

ミスで先輩に迷惑をかけてしまった。

今日は本当に精神的に疲れた・・・。定例会で司会の当番だったから、進行役を勤めたんだけど、トラブル報告で自分のミスを説明、勉強会でACLを説明とすべてダメダメだった。

 

Natのoutosideからinsideへ変更する際にインターフェイスを変更することを忘れて、大きな事故に繋がってしまった。お客さん試験をやる前に終了して、保守に移った後にミスが発覚したのが痛かった。お客さん試験の段階で気づけたらよかったんだけど、運悪く試験を行ってなかったのだ。

 

ベンダー側からのお客さんからお怒りを自分の代わりに先輩が受けてくれた。本当に申し訳ない・・・。自分の技術不足が周りには大きな迷惑をかけることを考えると、もっとテクニックな部分を鍛えて、一人前にならないとダメだ。先輩方からshow runとヒアリングシートを確認しなかったのか? 過去のしっかり動いているConfigをチェックしなかったのか?などごもっともなご指摘を受けました。

 

司会もグダグダだったし、勉強会の資料も、もっと案件と絡めて説明しろ、浅いとご指摘を貰った。最後の議事録まで内容がないと注意を受けたけど、すべてがごもっともなんあよな。議事録は後から見返すために作ってるんだから、皆に分かるように作らないとダメなんだからね。

 

本当に反省しかない1日だった。

とにかく技術力があれば失敗しなかったミスだ。これ以上、先輩に迷惑をかけないよう努力するしかない。

 

帰り道に東京駅でボケーとしながら、色々と考え事してた。

 


f:id:Koh_Phi_Phi333:20170421193847j:image

GNS3でネットワーク学習「BGP+Static」

学習内容


 今の職場で最も必要となるルーティングがBGPとStaticです。そして、1番多く使われる構造がPEとCE間はBGP、CEとLAN間はStaticという構成になっています。

 

PE-CE間をBGPにすることで、仮にLAN側のセグメントが増えてもCEルータだけnetworkコマンドとip routeでstaticを追加すれば良いだけなので、効率が良い構成として考えられていると思います。

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20170420043201p:plain

 

 

 

Config


<PE>
router bgp 100 ←ASグループを設定
network 1.1.1.0 mask 255.255.255.0 ←広告したいネットワークアドレス
neighbor 192.168.0.1 remote-as 100←ピアをはる
ip route 0.0.0.0 0.0.0.0 192.168.0.1 ←経路確保のため192.168.0.1に来たパケットはすべてデフォルトルートに行くよう設定。 
 
「ip route 宛先アドレス(ネットワークアドレスなど) nexthop」
 
 
<CE>
router bgp 100
network 172.16.0.0 mask 255.255.255.0
network 3.3.3.0 mask 255.255.255.0
neighbor 192.168.0.2 remote-as 100
ip route 3.3.3.0 255.255.255.0 172.16.0.3
 
CE配下のネットワークセグメントをすべてPEに広告します。
また、Customerルータへの3.3.3.3に対しての経路を作るためにStaticを組みます。
 
 
<Customer>
 
conf t
ip route 192.168.0.0 255.255.255.252 172.16.0.1
ip route 1.1.1.0 255.255.255.0 172.16.0.1
 
PEまでの経路を作るためにStaticルートを設定します。
Customerルータに関してはStaticのみで設定を行います。
 
ping 1.1.1.1 source 3.3.3.3
で疎通が確認できていれば、成功になります。
 
仮にCEルータ配下に5.5.5.0 /24のセグメントが増えたら、
CE側に
network 5.5.5.0 mask 255.255.255.0
ip route5.5.5.0 255.255.255.0 172.16.0.3
と設定することになる。
 
 
 
感想

 本当に理解するまでに時間がかかった・・・。BGP+Static、 BGP+OSPFといろいろとバリエーションを増やしていき、技術力を上げていこうと思う。

次は実際にセグメントが増えた状態で検証していく予定。

GNS3でネットワーク学習「Static 4台以上の設定」

学習内容


 

ルーター3台でのStatic設定はできたので、台数を4台にして試してみた。

台数が増えれば増えるほど、ダイナミックルーティングに比べてスタティックの方が設定や管理の手間が増えるのは分かっていたけど、実際にどうか試してみた。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20170418232257p:plain

 

Config


 
<PE>
 
ip route 172.16.0.0 255.255.255.0 192.168.0.1
ip route 10.0.0.0 255.255.255.0 192.168.0.1
 
<CE>
 
ip route 10.0.0.0 255.255.255.0 172.16.0.3 
 
<Customer>
 
ip route 192.168.0.0 255.255.255.252 172.16.0.1
 
<R4>
ip route 172.16.0.0 255.255.255.0 10.0.0.2
ip route 192.168.0.0 255.255.255.252 10.0.0.2
 
*Connectedに関してはstaticの設定はいらないので、注意
show ip routeでルーティングテーブルを見て、各ルータが分からないセグメントを追加してあげることで、4台での通信ができるようになる。
 
これが3台であれば、PEとCustomerだけの設定でいいんだけど、4台になるとすべてのルーターで設定が必要になる。台数が増えれば増えるほど、めんどくさくなってくるのだ・・・。100台規模になればもう管理しきれないだろう。
 
感想

 台数が増えれば増えるほど、ダイナミックルーティングでなければ管理しきれないことがよく理解できた・・・。

一人でのんびりとお昼を食べる幸せ

初めて一人で外でご飯を食べることにした。いつもは食堂で食べてるから値段のわりにボリュームある食事がとれてたけど、先輩方と食べなければならない苦痛の方が大きいから、最近は正直一緒に食事をしたくない。

 

僕は人と話す時間も欲しいけど、適度に一人でいる時間も最も重要なのだ。オフィスにいつも誰かといる中、食事まで誰かといるのは僕にとって苦痛でしかない。たまにならいいけど、毎日はあり得ない。それに先輩方との会話は本当つまらないものばかりだし、若手の俺はいじられるだけ。それなら一人でいいよなと思っている。

 

一人でゆっくりと太陽に当たりながらの食事は最高だ。食事内容のレベルは落ちるけど、リフレッシュになるから全然我慢できる。食べ過ぎても、昼眠くなるだけだしね。

 

これから週三回は一人で食べようと思う。