底辺ニートがIT資格と英語で努力してみた結果

大学中退、ニート、フリーターとダメダメ人生だけど、少し努力してみようと決心。そのニートの努力を記録します。

自転車のバルブキャップ

自転車についていたバルブキャップが外れてしまったので、新しいものを購入。

ネットで調べてみると色々と種類があるみたいだ。従来の黒でゴムというものだけではなく、アルミでできたカラフルなものもやデザインチックなものが多くあるようだ。自分が今回、購入したものはこちらの赤色!!

  

 

☆バルブキャップの必要性
・キャップがないと空気が抜けてしまうと思ってたけど、実際は問題なし。バルブをちゃんと締めておけば空気はもれない。
・バルブに水が入ったりすると錆びてダメになるためキャップは付けておいた方が良い。
 
「一言でまとめれば自転車のタイヤを長持ちさせたければキャップをつけた方が良いよということ。」
 
 
今回、購入したバルブをさっそく装着してみた。うむ!!なかなか独特で一目で自分の自転車だと分かる!!空気を入れる時も色が目立つためどこにバルブがあるかすぐに分かる!!個人的に凄く気にってます^^

f:id:Koh_Phi_Phi333:20151112070214j:image