底辺ニートがIT資格と英語で努力してみた結果

大学中退、ニート、フリーターとダメダメ人生だけど、少し努力してみようと決心。そのニートの努力を記録します。

久しぶりに友人と会った。

中学時代の友達と久しぶりに会ってきた。結婚するということでお祝いも兼ねて食事に行ってきたのだ。金欠の中、ごちそうしたけど懐が痛い^^;

10ヶ月ぶりと本当に久しぶりだ。今何してるの?と聞かれるとごまかすのが大変だ・・・。ニート(キリッ)とは言えないしな・・・。久しぶりに会った友人は昔より髪が薄くなり、太っていた。仕事からのストレスが影響してるのだろうけど、体調管理は気を配らないと一気に老けてしまうな・・・。まだ25歳なんだけど、若くはないということだろう。

 

今、友人はスーパーで働いている。前職はソフトバンクの携帯ショップで働いていたけど、ストレスで最近辞めて転職したらしい。どちらの仕事も給料は月15万いかないくらいで、アフィリエイトで何とか稼いでやると言ってたけど・・・。友人の状態を見ていて、資格や能力がない場合は相手から安く買い叩かれてしまうのだと改めて感じた。

実際、現在の状況の自分だって就職したら似たような境遇になるだろう。就職活動の際に相手に見せられるカードをどれだけ用意できるかが重要なのだと思う。

 

僕は「英語+IT」でなんとか就職を有利にしてやる!!!