読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

底辺ニートがIT資格と英語で努力してみた結果

大学中退、ニート、フリーターとダメダメ人生だけど、少し努力してみようと決心。そのニートの努力を記録します。

就職活動を本格的に始めました。

TOEICも終わり、本格的に就職活動を始めました。昨日からひたすらエージェントに登録しております。履歴書や職務履歴書を再度作り直し、なるべく良く見えるように工夫しております・・・。空白期間が長いので、本当に辛い。 

 

ひとまず登録したエージェント一覧は以下


1 DODA(インテリジェンス)→明日、電話面談

2 リクルートエージェント→履歴書の情報が不十分のため再度送るよう催促されました^^;

3 JACリクルートメント→返事待ち

4 ワークポート→返事待ち。

5 リクナビ→いくつかの求人を直接応募

 

 

ひとまず大手はすべて登録しました。僕みたいな職歴が短くて、空白期間が長い、高卒でも一応、DODAリクルートエージェントから返事が来ました。ニートから脱出しようと何もない状態で無料転職相談に登録したらどちらもお断りメールが来てガッカリした記憶があります。ネットで調べてたら大手は登録者数が多いため、僕のような職歴が短い人材はお断りするそうです(´ヘ`;) 今回はTOEICのお陰で電話面談までなんとかしてもらえるようになりましたヽ(*′ω`)ノ゙。:+. これだけでもこのブログを始める前よりは成長した気がします。ただ職を得られないと意味ないので、これから頑張らないといけないのですが^^;

 

これからの就職活動の報告を随時していきたいと思います。