読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

底辺ニートがIT資格と英語で努力してみた結果

大学中退、ニート、フリーターとダメダメ人生だけど、少し努力してみようと決心。そのニートの努力を記録します。

就職活動の進行状況(インテリジェンスからの電話面談や書類選考通過、それとTOEIC情報)

就職活動 TOEIC

今日は一気に就職活動の状況が進みました。

まず書類選考を2つの企業からいただきました。どちらも大手企業のグループ会社で、職種はサポート系です。ただ英語が必要になる職種のようです。今の自分の経歴では技術系には行けないので、まず1年くらいはサポート系で職歴を積みながらIT資格や英語力をもっと伸ばしていこうと考えています。どうせ同じサポート系ならせめて英語をビジネス上で使った経験を積みたいと思い「英語必須」の求人に応募しています。また最初から大手は無理なので、そこのグループ会社を狙っています。どこかのよく分からないSIer(ただの人売り)で働くよりは大手企業のブランド名が入ってた方が職歴の見映えもよくなると考えているからです(笑)それにグループ系列でこっちの方がチャンスが多いでしょうしね。

 

今週にさっそく面接があるので、今受け答えのシュミレーションをしています。自分の場合は言い訳が多いので本当に大変です。。。 それと面接予定の企業の1つに事前に適性検査があったのでやってみましたが、いまいちピンとこない質問ばかりで困りました。たぶん性格をみるための心理テストのような感じでしたが、意味あるんだろうか。

 

またインテリジェンスから電話面談もありました。まず電話で自分の経歴の説明や希望などざっくばらんに話して、今週中に直接面談があります。自分が行く時にはしっかり求人をいくつか用意してくださるとのことで、本当にDaijobとは大違いだw 担当の方も男性でフレンドリーな感じだったのでとても話しやすかったです。ただ、自分の経歴で30超えるとやっぱりマズイと言われました。まだ若いから大丈夫かもしれないけど、この経歴で30代だと苦笑いもんですねと言われましたが、僕のノリなら全然あり得たことです・・・。

驚いたことがインテリジェンスには一人の求職者に二人の担当がつくとのこと!!!面接練習や履歴書の書き方など一人では対応できないので、二人で可能な限り対応するようにするんだとか!!!これはヤバイ!!!自分のような人間には助かります!!!

 #インテリジェンスの担当の方から聞いた話ですが、TOEICは2年以内のものしか受け付けない企業が多いらしいです。そのため今年2016年1月31日に取得した点数ですね?と細かく確認されました^^; TOEIC自体に有効期限はないですが、最新の英語力でないと意味ないですもんね。これはTOEICとはずっと向き合っていかないと行けないと改めて感じました。

 

ワークポートからも電話があり、明日面談があります。あそこは一番連絡が早かったので、驚きました。登録して、ワークポートから面談に来ませんか?とお誘いがあった後に履歴書などをサイトでアップロードする流れなので、大手と違い全員と面談するスタイルなのでしょう。

 

ひとまずいくつかの書類選考が通り、良い感じでスタートが切れています!!