底辺ニートがIT資格と英語で努力してみた結果

大学中退、ニート、フリーターとダメダメ人生だけど、少し努力してみようと決心。そのニートの努力を記録します。

スポンサーリンク

一次面接通過のお知らせがあった。

スポンサーリンク

先週の金曜日に受けた企業から電話で一次面接通過のお知らせが来ました。

英語のライティングとスピーキングの試験があったり、ITに関する筆記試験があったりと多くの試練があった一次面接でした。英語は良いとして、ITが本当にボロボロだったと思います。3割もできてなかった気がするけど、面接がよかったから通過したんだと思います。

 

しかし、前回も報告した通り希望業界と職種を変更したので、今回はお見送りすることにしました。練習で受けてもよかったかもしれませんが、相手側も時間を割いて面接をするので止めておきました。

 

英語が使えるヘルプデスク、大手IT企業のグループ会社だったので魅力的だったのですが、結局自分の希望は「英語」の要素が重要だったんだなと改めて感じました。

 

さてと、経歴書と職務経歴書を作成せねば・・・。

スポンサーリンク