底辺ニートがIT資格と英語で努力してみた結果

大学中退、ニート、フリーターとダメダメ人生だけど、少し努力してみようと決心。そのニートの努力を記録します。

昨日、40代の人と話した。

土曜日に海外で出会った40代の方とお話をしてきた。ニートの自分に居酒屋で飲むなんて贅沢ですが、ゴールデンウィークあまりにも暇だったので気分転換になりました。

 

自分が営業の方面に進もうと考え始めていたので、営業経験が豊富な知り合いに相談をお願いしていたのです。ま〜話を聞いていて、自分には飛び込みや不動産などバリバリ体育会系な営業は確実に無理だなと改めて思った。この人はコミュニケーションバリバリできる人なので、不動産営業というコミュ力が必要な仕事をされています。営業は自分を売る職業なんだよ!!とアドバイス頂いた時は、人間性で勝負する営業は成長できそうだなと感じました。もちろん難しいだろうという不安な気持ちの方が強いですが・・・。

 

20代は人生のベースとなるものを作る時期なので、とにかく形になるものを作っていかなければと改めて思いました。キャリアの経験もそうだし、学歴、語学力など遅れをとったものを取り返さなければ・・・。