読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

底辺ニートがIT資格と英語で努力してみた結果

大学中退、ニート、フリーターとダメダメ人生だけど、少し努力してみようと決心。そのニートの努力を記録します。

日本福祉大学 通信制に問い合わせてみた。

数日前に日本福祉大学通信制に問い合わせてみました。ここも通信制大学で入学を検討している大学の1つです。

 

電話では優しそうな女性の方が対応してくれたので、リラックスしていろいろと聞けました。まず日本福祉大学の良いところは、通学が全くいらない!!ことです。オンデマンド授業を使えば、講義も科目試験もすべてPCで済ませられるのです!!なおかつ講義やテスト勉強で必要な本や資料も購入する必要はなく、すべてデータで頂けるのです。そこが北海道情報大学とは大きな点ですね。多くの方のブログを読んでいてもあそこは講義やテストのために書籍が必要になるため+でお金がどんどんかかってしまいます。

 

卒業率は大学のホームページでも公表されていますが、50%です!!他の通信制大学に比べたら高い卒業率ですね。やはりすべてパソコンから講義もテストも受けられるという点が大きいんだと思います。そのため海外で働いている方でもネット環境さえあれば卒業できるので、学習しやすいという利点があります!!学費もスクーリングはお金がかかるけど、オンデマンドなら通常費用なのでお財布にも優しいです。また基本授業料も年間3万なので、卒業まで時間がかかりそうな方は本当におすすめだと思う。

 

ここで得られる学士は福祉経営学の学士がもらえます。名前的にも経営系の学士になるので悪くないかと思います。とにかく学士が欲しいという人は日本福祉大学の方がいいかも・・・。自分は将来的に大学院で勉強したいので、そこから学歴ロンダリングするのもありなのかな・・・。

 

入学時期が4月しかないので、それまでに単位を習得したい場合は科目履修生で入るのが良いかもしれません。自分も日本福祉大学に入学する場合は年内中に入学を考えています。