底辺ニートがIT資格と英語で努力してみた結果

大学中退、ニート、フリーターとダメダメ人生だけど、少し努力してみようと決心。そのニートの努力を記録します。

ITスクールで女性を意外と見かける。

数日前からスクールに行き始めたけど、普通に受講してる人と違って週2回くらしか予約がとれない(会社の予約席に限りがあるため)実機を触ることをメインにする場にするしかない状態。数回はITの基礎講座を早聞きで受けて、今日からようやくCCNAに入った。この回数だと独学での勉強をしっかり進めるしかないかな。無料だから文句は言えないけど。。。与えられたものを活かすスタンスでないとダメですよね。
 
でも、ドタキャンする人も多いから、その枠を使わせてもらえないのかな。
 
そういえば、教室は意外にも女性が多いです。たぶんオフィス系の講座をとってる人が多いからかもしれない。それに加えてVBなどのプログラミング講座をとってる女性も多い気がする。ただCCNA講座にも意外と女性がいます!!しかも、綺麗な人が多いです!!今日もスラッとした美人がルーターやスイッチをガチャガチャいじってる光景に見惚れてしまった。こういう刺激を貰える場でもあるのがスクールなのかもしれない。むしろ、そこが一番重要なのかもw