底辺ニートがIT資格と英語で努力してみた結果

大学中退、ニート、フリーターとダメダメ人生だけど、少し努力してみようと決心。そのニートの努力を記録します。

ブログを始めてから1年が経ちました!!

このブログを始めてから1年が経ちました。なんか、長いようであっという間ですね。読者の皆様の応援もあって続けてこられました。

 

このブログを始めた当時は本当にニート状態で、ひとまず英語とITの勉強をして就職の糸口を見つけたいという単純な気持ちでした。ニートを脱出することが1番の大きな目標だったので、無事に社会人に戻れたことがよかったと思っています。また、英語を使ったIT業務に関わることに強い憧れを抱いてきたので、その希望が叶って努力が無駄にならなかったことが嬉しかったです。

 

はてなから一周年ということで、当時のブログを振り返るメールが来たんだけど、いくつか読み返して感じたことは、とにかく行動することが大事だなということ。行動して、もがくことで何かしら結果に繋がるチャンスは訪れる。逆に何もせずに部屋に篭っているだけでは、何もチャンスないし、きっかけすら掴めない。

 

ニートしている人達は何か小さいことからでも行動に移してみたらいいなと思う。これからも少しでも自分のような立場の方々に参考になる情報を届けられるよう、自分自身努力して頑張っていきたいと思っていますので、どうかよろしくお願いします<(_ _)>