底辺ニートがIT資格と英語で努力してみた結果

大学中退、ニート、フリーターとダメダメ人生だけど、少し努力してみようと決心。そのニートの努力を記録します。

スポンサーリンク

海外就職のビザについて調べてみてた。

スポンサーリンク

自分みたいな低学歴は海外で働く際に確実に就労ビザの条件に引っかかるため、大卒の人達に比べたら選択肢が少なくなるのが現状。それでもITエンジニアという職業は技術職のためか、他の職種に比べたら学歴の壁は低そうだ。例えばマレーシアなどは大卒が必須だけど、IT系のみ高卒でもOKと聞いたことがある。

 

やっぱり今の自分だと現実的にITのキャリアを上げていくことに集中することが待遇の向上などを考えた上で、近道だと思う。学歴はそこが落ち着いた後にまた考えていければいいのかもしれない(のんびり屋だから学歴考えるのやめようかな〜となるかもだけど・・・)自分がよく読むIT系のブログの人も高卒で、それなりのキャリアを積んでいる人は結構いる。学歴がない以上は、「ITでの経験+IT資格+英語力」の3点に集中していくべきだろう。資格で学歴を少しでもカバーできるはず。

 

ビザで参考になったサイトがあったので、ピックアップ。

主要な国の就労ビザ・ワークパーミット取得条件一覧 - 海外就職のABC

日本人が海外就職/転職しやすい職種や業種まとめ - 海外就職のABC

 

TwitterでもIT系が売り手市場であることがつぶやかれていた。IT系エンジニアで独身で、海外って1番身軽そうで、楽しそう(´・ω・`)

 

スポンサーリンク