底辺ニートがIT資格と英語で努力してみた結果

大学中退、ニート、フリーターとダメダメ人生だけど、少し努力してみようと決心。そのニートの努力を記録します。

将来的に転職する決心ができた。

今日、自社から一通の通知が来ていて、ある大手企業に買収されることになったらしい。まだすぐにというわけではなく、年内中に株式をすべて譲渡すると説明されていた。末端で働いている自分のような人間は関係ないのかもしれないけど、巷で言う企買買収や合併って本当にあるんだなと改めて感じた。

 

個人的に残念だし、いろいろとお世話になっていたから簡単に転職という方向を決めるのに躊躇していたけど、今回の件をある意味いいタイミングと捉えています。年内の転職を意識して、日々過ごして行きたいと考えています。

 

しかし、超安定と言われている企業の子会社ももはや安定ではないんだな。個人で生きていける力、いつでも転職できる準備は怠ったら命取りになる世の中だと再認識させられた。今回、改めてグーで殴れて目を覚めさせてもらったような感覚だ。これから生きていく上で、いつでも転職できるよう精進しないとダメだと教えてもらって、本当によかった。