読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

底辺ニートがIT資格と英語で努力してみた結果

大学中退、ニート、フリーターとダメダメ人生だけど、少し努力してみようと決心。そのニートの努力を記録します。

昨日、同僚とGW前に飲んできた。

GW前ということで先輩、後輩と3人で池袋に飲みに行くことにした。後輩が埼玉よりらしく、所沢で飲みましょう!!と言い始めたけど、遠いから池袋にしてもらったのだ。このメンバーで飲むのは初めてで、最初何話したらいいかと戸惑ったけど、最終的にお酒が入ると凄く盛り上がって、ワイワイできた。先輩は外国人だし、後輩もイギリスの大学を卒業しているため英語で会話してみようか!!となり、乏しい俺の英語でなんとか会話してみたけど、本当にリスニングだけで精一杯だった・・・。留学経験のない俺が彼らの英語についていくのは無理があるけど、それでも英語で会話することで日本語とは違い「変な壁」がなくなり、凄く話しやすくなったです。もっと英語力上げるために勉強いしようと思った。

後輩は将来、社長になります!!と言っててモチベーションが凄く高い奴だし、先輩も職場や会社がどうしたらもっと良くなるのか熱く話していたけど、自分は全く意見が出てこなかった。正直、働いている職場はあくまで「給料をもらう場所」であり、「スキルと経験を上げる場所」でしかないから、会社のためにという熱い気持ちが出てこない・・・。ある意味、冷たい薄情な人間なんだろうけど、今の時代会社を信用しても裏切られる可能性も十分あるから、できるだけ信用しない方がいいのかなと考えている。後輩も話していたけど、「日本企業は本当に上に伝わらないと何も変わらないし、下や外部の人間の意見は全く取り入れない。」これが今のグローバルでの戦いで苦戦を強いられいている原因でもあると思う。日本企業は一度、シャープや東芝みたいに悪い習慣や膿を出してからじゃないと変われないと僕は考えている。

そんな真面目な話を池袋のHubで話した後に、先輩と二人で博多ラーメンを食べてデブコースを歩んだ後に解散した。ワインボトル一本明けたため、もうベロンベロンだったし、頭痛もしてた。1900円のボトルだけど、チリの安いワインだから頭痛も起こりやすいのかな。先輩も頭痛いと言ってたし・・・。自分はこれからビールか日本酒にしておいたほうがいいかな。いや〜久しぶりに本当に楽しかった!!!