読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

底辺ニートがIT資格と英語で努力してみた結果

大学中退、ニート、フリーターとダメダメ人生だけど、少し努力してみようと決心。そのニートの努力を記録します。

久しぶりに家族に会ってきた。

家族がGWを使い東京に旅行に来ていたので、会いに行った。家族全員と一緒に食事をするのは、1年ぶりくらいかもしれない。地元に最後に帰ったのが去年の6月くらいだから、もう少しで1年になる。本当にあっという間だ。それでも弟は高校生になり、最後に会ったときよりもだいぶ考え方が大人になり、たくましくなっていた。10代の成長の早さに驚かされる。

僕が将来、考えているキャリアについてもの凄く心配していたけど、自分のような底辺にいる人間は挑戦するしかないと考えいてる。エリートコースを歩んできた人間がレールから外れるとはわけが違い、既にレールを外れている人間が新たな道を探索することはリスクでも何でもないと思う。むしろ「何もやらないこと自体がリスク」だ。そんな説明したら、逆にもっと心配されてしまったわけだが・・・。

久しぶりに家族と会えて、気持ちが和んだ。まだ数ヶ月は地元に帰らないつもりだから、また家族で顔を合わせて食事することは先になりそうだ。

 


f:id:Koh_Phi_Phi333:20170504080938j:image