底辺ニートがIT資格と英語で努力してみた結果

大学中退、ニート、フリーターとダメダメ人生だけど、少し努力してみようと決心。そのニートの努力を記録します。

今の仕事で、キャリア側、NIの側を知れたことは大きな経験

昨日、同僚と話していて、ここの職場は技術力的なレベルはそこまで高くない。もの凄く範囲が狭いから、すぐに身に着けられるレベル。しかし、ここでの職場でキャリア側の作業内容を知れたこと、WAN側を経験できたことは、もし次にLAN側での仕事をする機会があった場合に十分生きていく経験であるとアドバイス貰った。

 

もしキャリア側でずっと仕事をしていくなら確実に無駄にはならない経験であると僕も考えている。初めてのネットワークの職場としては本当に恵まれていたし、ビジネス上で英語を使う経験ができたことはとても大きかった。

 

同僚はコンサルタントを目指そうと考えているみたいで、僕なんかよりも意識が高い人間なので、正直同じ土台で話をすることは難しい。それでも意識が高い人間がいる職場で、学べることを吸収していこうと思う。