底辺ニートがIT資格と英語で努力してみた結果

大学中退、ニート、フリーターとダメダメ人生だけど、少し努力してみようと決心。そのニートの努力を記録します。

スポンサーリンク

現在の就活状況 書類選考が通りました。

スポンサーリンク

現在の就活に進展があったので、ご報告。

一社だけ書類選考が通りました。大手企業のグループ会社ですが、ポジションは夜勤ありの運用系となります。 年収は上がるけど、あまりやりたいとは思わない職種ですね。運用系なら最低限、英語を使うポジションでないとやる意味がないと考えています。今回は見送りかな。

 

現在の状況


応募求人数:68社

すべてリクルートエージェントさんから紹介いただいた求人です。

書類選考通過:4社

・某大手企業のグループ会社2社 年収450万

・大手通信会社の小会社 年収420万

・某大手システム会社の小会社 年収400万 NEW!!

 

興味を持ってもらった企業:2社(うち一社は希望年収を聞かれたので、430万以上じゃないと嫌です!!と答えたらあっさりと落とされました)

スカウト;2社(大手キャリアの小会社、小さな外資系)

 

書類通過率:5.8%に少し上がりました。

4÷68×100=5.8

 

あまり日本での就職を考えなくなってきた。


 

タイ、マレーシア、インドネシアで進めていこうと考えています。

もちろん給料は日本より下がりますが、それでも100万以下です。それよりも海外での経験の方が欲しいので、就職するなら海外で選ぼうと考えています。日本ではもうサラリーマンはやりたくないのです。

 

これからの予定


 今週中にタイ、マレーシアのリクルーターSkypeで面談予定です。日本にあるJACリクルートメントにわざわざ足を運んだのに、メールすらよこさない始末。本当にマナーのなってない担当者だなと感じ、今後一切お願いしないことにしました。

JACリクルートメントでも、現地の担当者に直接コンタクトをとった方が100倍レスポンスも早いし、しっかりしてると思う。

先週、SELPEO Recruitmentという会社とも面談をしたけど、すぐに面談までしてもらい、求人もすぐに紹介してくれた。すべてIT系 となり、サポート系のポジションになるけど、給料はマレーシアでは結構高いと思われる。1番高いので8000RMだったので、これだけあれば向こうの生活レベルだと十分だと思う。ただ返事を翌日までということだったので、お見送りとなった。今回はしょうがない・・・。

 

これから海外就職をメインで考えていきたいと思う。

スポンサーリンク